ダンスを⽣活空間に接続する11⼈の試み 

-いかにしてパフォーマンスは展⽰可能か?-

About this exhibition

劇場というブラックボックスで⾒るダンス作品を、ギャラリーすなわちホワイトキューブに持ってくると何が起こるだろうか?

この問いを出発点に2020年度・振付家ワークショップ参加ダンサーたちが、発表作品を制作プロセスの視点から再構築。

あなたの⽇常に溢れているはずのダンスが⾒つかる空間を、体験しませんか?

⽇程:2021年3⽉23⽇〜3⽉28⽇

時間:13時〜19時

会場:galleryMain(プロセス展⽰) / LumenGallery(映像作品)

制作企画:堀内恵

企画協⼒:⽚瀬あや

協⼒:振付家ワークショップ

URL : https://www.facebook.com/chrwsjp/

感染拡⼤防⽌と⽂化芸術活動の両⽴⽀援補助⾦⽀援事業

​参加ダンサー